« 思い立ったら早速 | トップページ | 押し寿司解放~ »

2010年1月24日 (日)

艤装と押し寿司練習

日曜日は出漁せずに久しぶりに艤装であります。


朝飯前(ブランチですな。)のひと仕事。


ホームセンターで色々買い込んで・・・・
Ca3a0236















一体なにを作るのか??




展開するとこんな製品
Ca3a0237


















金具をネジ止めして。
Ca3a0239

















ロッドホルダー完了。Ca3a0238_2

















早速、艇に取り付け!!
Ca3a0240















ばっちり!!です。

第2しんご丸であります。

こんな艤装しているクロスバイクはあまり海が近いこの辺りでも見かけません。

一日の航続距離50KMぐらいはいけちゃいます。
Ca3a0241














三浦半島全域、湘南-小田原ぐらいまで漕げちゃいますね。


ん?

タモは積めるが、タモですくった魚が積めない!

まっ!余計な心配でした。

スパンカーも装備しようか????なんて。



昼食後からは押し寿司練習であります。

まずはシャリから♪

ん?何合必要?

今回入手した押し型が何合入るかが良くわかりません?!

ん~3合!適当です。

あまったらあまったで喰っちゃえばよいですから。

Ca3a0242

釜で炊いて~♪












お櫃に移して~♪

Ca3a0243

寿司酢をかけて~♪

量がわからん~♪

適当~♪

切りながら混ぜ混ぜ~♪







団扇で扇いで冷まします。

Ca3a0244

シャリ製造工程は終了~。













シャリが冷める間に昨晩仕込んだ〆ブリを切り身にします。

Ca3a0245

なんだか色が悪いですね。やはり釣りたてでないとイマイチですかね。

酢〆の前工程の塩〆の時、色々なレシピのブログ、HPだと塩を大量に使ってくださいって書いてありますが、保存期間や味に差が出るのでしょうかね?

まっ!今回は手順の確認優先ってことで味は後回し!




押し型にシャリを敷き詰めて行きます。

Ca3a0247

















Ca3a0246途中、とろろ昆布なんて物も家にあったので挟んだりしてみます。














Ca3a0248

シャリを敷き詰め完了したら、いよいよネタの敷設であります。
(段々文章が、工事屋ぽくなってしまいます。)










今回はスーパーで買ったブリの切り身(2枚)を使用しましたが、この型の大きさだと隙間だらけになって足りません!

ちなみに、今回この型に使ったご飯は2合。
半分の大きさの細長い型(ばってらとかの大きさ)だと1合ってとこですか。

Ca3a0249

ちょうど2合のご飯にネタで型の容量満杯です。












ネタ敷設工程が完了したら屋根Xもとい蓋をします。

Ca3a0250















ご飯がはみ出すのでスプーンの淵で押しながら蓋をすると良かったです。
Ca3a0251

蓋を押し込んで圧縮工程です。













鉄アレイがあったのでちょうど良い重石になりました。

Ca3a0252
















ただ、キッチンに鉄アレイが転がっていても邪魔なので、ちょいと工夫して蓋と底に木片をかまして縄で縛りあげて放置。

Ca3a0253


これで完了!

所要時間はシャリ炊き工程を含んで1時間ってしょうか?











あとはいつ食べるかですが、今回は練習、試作なので、明日の晩ぐらいに食べてみようかと。


実際、釣った魚で押し寿司を作って食べようと思ったら、


釣る→捌く→酢〆(ここで1日目終了)→

翌日→シャリ製造→シャリ敷設→ネタ敷設→圧縮(ここで2日目終了)→

翌日から→寝かす(発酵)工程(3日目以降~数日?数週間?)


例えば週末に釣ったら食べれるのは次の翌週中から週末ぐらいですかね。


塩〆、酢〆、押し(圧縮)、発酵と寝かす工程がやたら多いですが、ひとつひとつの作業はたいして難しくなかったですね。


あとは凝り始めるとシャリを昆布で炊いてみようとか色々始まっちゃうのでそこが問題かも知れませんね。

|

« 思い立ったら早速 | トップページ | 押し寿司解放~ »

釣り魚の料理」カテゴリの記事

コメント

やたらとテンションあがってません(笑)
さなか、いそうでしたら、また出陣しますので
^^

次回は料理の腕自慢したいですね

それにして、シャリうまそうです。

私も昨日から、アジを〆ているので、アジバッテラ挑戦してみようかな?

投稿: マメぞー | 2010年1月24日 (日) 18時44分

こりゃ又 すごいチャリですね(笑)
私は絶対振り返りるし、話しかけますよ。

>とろろ昆布なんて・・・

美味くないはずがないですね。
食味レポートを期待!!

投稿: ムッタ | 2010年1月24日 (日) 23時32分

マメぞーさん

どうも興味を引くものが出てくると、やたら追求したくなるもので・・
オンシーズン中は釣る→捌く→喰うになりがちなのでオフシーズン中に捌く→保存(加工)→喰うを一つでも習得できればと思ってます。

今時期は陸っぱりメジナorメバル+押し寿司なんて組み合わせが面白いかなと。

とはいってもカヤックで出たいものですな。

投稿: しんご | 2010年1月24日 (日) 23時48分

ムッタさん

このチャリで134号を爆走しますよ!手始めに鎌倉海浜公園(稲村ガ崎の方)のテトラ際に行ってみようかと思ってます。

押し寿司はシャリの酢の調整、ネタの塩〆加減が味の善し悪しを左右しそうです。

今回はネタがイマイチのような気がします。
(贅沢な悩みですね)

投稿: しんご | 2010年1月24日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262632/33106267

この記事へのトラックバック一覧です: 艤装と押し寿司練習:

« 思い立ったら早速 | トップページ | 押し寿司解放~ »