« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

津波が・・・

津波が・・・
到達時間まであと僅か・・

どれだけのが来襲するのでしょうか?

ハワイには巨大なのは来なかったようですが・・

引き続き警戒は日本とロシア沿岸だけのようです。


一足先に警戒が解除されたグアムの海岸は家族でお食事タイムのようです。


日本も被害が無いのを祈願

| | コメント (2)

2010年2月26日 (金)

おサボり

おサボり
平日の日の高いうちから泡でサボってます。


確定申告(住宅減税の申告)やらであちこちの役所廻って添付書類入手して税務署に持ってってやっと終了〜

それから横浜市内の銀行に寄って、泡を求めて港まで一生懸命歩いて参りました。


サボっている時の泡は格別であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

スパンカー4回目まだまだ終わらん・・・

また、今週もスパンカー製作であります。

とっ言っても天気も良かったので近所をドライブ。

普段あまり行かない佐島の奥の方まで車で入って、磯の散策。

タコでも居ないかとムキになって磯の石をひっくり返しますが、ボウズであります。

ふっと、沖を見れば・・・

Ca3a0308

ここにもKF野郎がいらっしゃる。

気温もそこそこ、天気も良いので気持ちよいでしょう。釣果はどうだったでしょうね。


夕方、家に戻り早速、今日の仕事に取り掛かります。

今日は帆の作成『第一弾』であります。

まずは、マストとブームの長さを実際に計測して、型紙造り。

Ca3a0313

帆布を下に敷いてみると・・・

Ca3a0314

なんだかいい具合ぽいですね。

さて、ここからが失敗が許されない工程。

型紙の方を帆布に転写して裁断です。

まずはマチ針で型紙を帆布に留めます。
Ca3a0315

なんだか上の写真の本の広告が『こむら返り』 ですね。大阪では『コブラ返り』って言うんでしたっけ。

Ca3a0316 

キレイに仮留めできました。ここがずれると後の工程が全て無駄になります。

型紙の上から帆布に型を転写です。チャコペンで線引きです。

Ca3a0317

チャコペンってのは裁縫用のペンですね。色鉛筆とクレヨンの中間みたいなものですね。

さあ。次は裁断であります。

Ca3a0318

曲がって失敗したらアウト!!

Ca3a0319Ca3a0320   Ca3a0321

失敗せずに裁断してアイロンをかけながらマチを部分を折ってゆきます。

ここで、良く考えたら失敗というか間違いをしておりました。

マチが一度折り返しただけでは布がほつれててしまうので中に折り返さないと・・・

もう一回やりやり直して、マストに合わせて見ます。

Ca3a0322 

なんかそれっぽく成ってきましたよ~

でっ、この日(土曜日)の作業は終了。縫製工程はまた来週。

翌日、日曜日。縫製作業はやらずにマストの据付部分の製作。

ベースは木を使用。木は以外に加工しやすく、変更、増設が容易に出来るのでKF艤装素材としては良いのではないでしょうか?

Ca3a0324

手すり用?タオル掛け用?の取り付け金具をこんな感じ使ってみました。

このベースモジュールをカーゴモジュールに合体。

Ca3a0325

カヤックの艤装とは思えない不思議な物が出来ました。

実際にマストを取り付けてみると・・・・





Ca3a0326

ん~??何でしょ?

妻曰く。  物干し竿。。。?

見かけはともかく、なんとなく強度が心配な感じです。

ん~?????と考えて、スケッチまた書いて、ホームセンターに緊急買出し。

部品を見繕って、取って返してチョイ改良。


Ca3a0327 

だいぶ良くなりました。

製作してゆく間に結果的にヨットのマストの構造に近くなっていきますね。

段々と大げさになってしまっています。上陸地点は何処・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

スパンカー3回目【継手の接合】

今週もちんたら~とスパンカー製作であります。

今週のテーマは【継手の接合】です。

通常、塩ビ配管と継手は接着材での接合ですが、今回はアルミ配管と塩ビ継手との組み合わせでスパンカーのマストとブームを製作ですから『すっぽ抜け』だけはしたくないので、どうしたものかと考えて一週間・・・・

溶接・・・?、ねじ込み・・・?、接着・・・?


!!!

ふっ!と神が降りてきました。
Ca3a028601



ネジを貫通させちゃえば良いのですね。


Ca3a028701_2


まっ!そんなもんです。中に流体が通るわけではないので、そんな反則技でも良いのです。



これから他の艤装でもアルミ管+HIVP継手の組み合わせを多用する予定なので、この反則技はかなり使えそうです。



っで、今週も作業はこれでおしまい。

来週はいよいよセール(帆)の製作です!
Ca3a0296


型紙書いて、切って・・・

それから裁断・・・縫製・・・・

お針子仕事です。


Ca3a0299

帆布(はんぷ)8号であります。キャンバスですね。

実際、いまどきのセールはビニールかナイロン製なのでしょうか??

どうせ作るならと『お取り寄せ』して、ちょいと素材にこだわってみました。

これで誰がなんと言おうと『帆』です。



来週はお裁縫で『カヤックフィッシング』という、原点からかなり遠いところまで来てしまった感がありますが、これも『魚を釣る』という目的の為のこだわり?なのでしょうかね??

なんだか自分でも方向性を見失っているような・・・

まぁ。いいや。


| | コメント (4)

2010年2月11日 (木)

おお〜ピッタリ!

今日は小ネタであります。


祝日休みですが、天気もあまり良くないので今日は艤装も休み。
とは言っても、休みに何もしないのも耐えられないので、ついホームセンターへ・・・




店内をぷらぷらしてみれば、何だか良さげなアイテムを発見!

おお〜ピッタリ!

一個250円の円筒形スポンジカバーです。




家に帰って早速・・・

おお〜ピッタリ!

予想通り!

いや!

予想以上にピッタリ!キツキツ感がいい感じです。


パドルグリップになりました。

おお〜ピッタリ!


親指根元の豆から解放されそうです。


太さの好みには個人差があるでしょうが、なかなかフィット感が良いです。



バイクのハンドルグリップのカスタムはよくありますが、パドルのカスタムであります。
握った感じもバイクのグリップに近いものがあります。



パドルの浮力体としても有効そう。

小雨混じりの休日小ネタ(小艤装)でした。

| | コメント (4)

2010年2月 8日 (月)

スパンカーの続き!

続きといっても今日の作業は切断と穴あけだけだす。


Ca3a0285

ジグソーでアルミパイプを切断!!切断面が危険なのでヤスリでゴシゴシしておきます。

切断したら仮組みはしたいところ

今回のフレームはアルミパイプを使用。
サイズは10mmφ(直径ですね)

このアルミパイプを組み合わせてマストにしたりする予定

では、どうやって組み合わせるかというと・・・・

これがなんと!!!




Ca3a0286

HIVP(High Impact Vinyle Pipe→耐衝撃性硬質塩化ビニル管)の継手13mmφがピッタリなんですね。

今まで気がつきませんでした。この組み合わせ!内径と外径と肉厚の絶妙な偶然の組み合わせですね。

ちなみにVPの継手もピッタリ合いました。




Ca3a0287


今回は継手にバルブソケットな~んて言うのも使ってみました。
ねじ込み継手ですね。これを使えば現場で組み立てが楽っくらくです。












お次は・・・


Ca3a0289

何でしょう?

頭に穴明けて????

Ca3a0291
スケッチと変わっちゃいました!

でも!なんだかこっちの方が船の装備っぽいです。

Ca3a0292




形になりました。

ってことで今日はここまで!

雰囲気はいい感じです。









Ca3a0293
可動部分もいい感じ!!














前作と比べてみると?????

Ca3a0290 でか・・・・・

3倍です・・・

やりすぎの感が・・・

まっ!いいや。



作業を一段落させて、買い物ついでに渋滞に巻き込まれながら週末定例パトロール

昨日の強風のせいか、今日はいつもより空気が澄んでいましたね。

富士山とファーストキッチン。まったく同じ形でした。
富士山の写真は沢山あれどこの構図はここの位置でしか撮れないんでしょうね。
ラッキー!

Ca3a0294

っで、家に着いたらまた新たな構想を・・・今度は家の艤装であります。

Ca3a0295

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

新たな偽装!発覚!



春の新作の準備であります。

新たな偽装!発覚!

起き抜けにスケッチブックを引っ張り出してガシャガシャとイメージを書いてみます。






だいたいイメージが固まった所でホームセンターへ!

新たな偽装!発覚!


ゴチャゴチャ買ってきましたが締めて2千円ぐらい。普段の予算に比べて、奮発してしまいました。



普段は100均で資材の調達が多いですからねぇ〜



でっ、今日はおしまい。


明日も仮組みぐらいで・・・


終末を挟んで数週間かかりますね


直ぐにも一気に作ってしまいたいのですが、メインの素材がまだ入手出来ていないのでのんびり完成を目指します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

艤装三昧

さ~て今日も艤装三昧であります。

艤装といっても今日作るのはどちらかと言うと『釣具?』『漁具?』ですね。

今回の材料はこちら。

Ca3a0268














例によって100均で買ったトレイと木端。

Ca3a0269














こんな木端は切り木刻んでこんな感じで100均トレイに仮置き。

この段階で穴を開ける位置が二転三転してすでに穴だらけ(;;;´Д`)


まっ!いいって事です!
図面なんか作ってないし、きっちり寸法測ってないし。


上手く作れば、鰹節削りになりそうですね。



いい気になってネジをギュンギュン締めていると・・・・・・・







べっきっ!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
Ca3a0270














あ~割れちゃった・・・



おや?見たことのあるような部品が出てきましたね??


とっ割れたところでよくよく考えて見ると・・

この付け方じゃダメなのが判明・・・・


Ca3a0272














他の木端を追加してガイドを取り付け・・・・

ガイド????



トレーの反対側の木端にも???

Ca3a0274















KFバカなら知っているこの部品も付けちゃいます。







おっ!何か付きましたね!横にタワーも建立しました。
Ca3a0273

















滑車?ボビン?を付けたら完成~!!

Ca3a0278















名づけて『カッタクリマっシ~ん。』であります。


Ca3a0276














トレーの中にはコマセ、餌、仕掛けが収納できる優れ物であります。


試して見るとこんな感じですね~


カッタクリマっシ~ん



実はこれは正月休みに三浦は初声の海岸で出会ったハンチングを被った粋なKFオジサンに教わったものをアレンジしたでゴザイマス。
オカッパリの私が出艇寸前に偶然通りかかり、お話をするとその方もカッタクリマンで、やはりラインの収納が悩みでこの装置を作ったそうです。


実戦投入は3月ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »