« 5漁目【20100502】転覆隊合宿2日目・・ | トップページ | 6漁目【20100505】魔女の一撃! »

2010年5月 4日 (火)

【1食目】美味く食べまっしょ!

先日の勝山合宿時の収穫を料理してみましょう~♪


先ずは収穫物の確認

イトヨリダイ 1尾

ヒメコダイ 6尾

Imgp0094_

イトヨリダイはNETで調べてみると”入荷は少なくないが、値段は高値安定”とのことですね。
ただ、お腹が黄色い(これが蛍光イエロー!)のはまた別の種類の『ソコイトヨリ』のようです。市場ではあまり区別はしていないようです。

調理法では『湯引き(霜皮造り)』した刺身、『蒸し』がよさそうです。
甘みの強いく、皮が美味いようです。


続いてヒメコダイ
こちらも浅場専門の私としてはなじみのない魚
こちらはアマダイ釣りの外道として必ずついてくる魚のようです。
(って!ことは勝山でアマダイが狙える!!ってことですかい!!)

こちらはカルパッチョが良いとあります。
これは得意技ですね。チョチョイがチョイで出来ちゃいます。



先ずは全部三枚におろしちゃいます。
そこで初めて気がつきました!
合宿のお宿で1日目の釣果の内臓、はらわたを取ってくれてました。


ありがとうございました!!

例によって三枚目がもったいないので、今回は塩コショウをして『ホイル蒸し焼き』にしてみます。
Imgp0095_

魚がホイルにくっつかないように油を引いて魚に塩コショウしてホイルで包んで、レンジでグリル。



次!!

イトヨリの『蒸し』であります。
これまた簡単。
フライパンに水を張って、割り箸を中にポン!と並べて置いて、その上に耐熱(←これが大事ですよ)容器を置いて『簡易蒸し器』の出来上がり。

Imgp0096_

切り身にしたイトヨリを配置してフライパンの蓋をしてセット完了。弱火で10分ぐらい蒸せば終了!

戻した昆布の上に盛り付けると良いのだそうです。
私は別個に昆布を戻すのがだったので、蒸してる最後の数分に魚の上で一緒に蒸しちゃいました。

また次!!

『湯引き(霜皮造り)』の刺身です。
まず、皮を剥がさないで湯引きをする理由のひとつに、皮の色合いが美しいのでそれを生かす意味もあるそうです。

Imgp0097_

お湯をかけて皮が丸まってきたら終了!
あまりしつこくかけ過ぎると『茹で』上がっちゃうので注意です。サッとかけましょう~

他に作業は無いので終了!!

ヒメコダイのカルパッチョをを作りながら

Imgp0104_
他の料理の様子見です。

あっと、ちなみに全部一応、塩抜きしました。

三枚目の『グリル蒸し』は・・・・Imgp0102_

いい感じです。



イトヨリの『蒸し』は・・・・Imgp0103_

水を入れすぎ?火が強すぎで”グズグズ”しすぎで箸が外れちゃってます。
ほっときましょう。(お皿割れても知らないよ~)


あとは湯引きしたイトヨリを切って盛り付けて・・・
Imgp0099_
イトヨリ『蒸し』も盛り付けて~♪

Imgp0105_
ヒメコダイの『カルパッチョ』も盛り付けて~♪

Imgp0136_
全部並べて終了~♪

汁物はあらを水で煮て骨や頭は網で濾して取り除きそれに味噌いれて味噌汁に。

Imgp0107_

感想!!

イトヨリダイの『蒸し』は甘みというか旨みが良いですね。
刺身も皮のままですが『湯引き』したので全然気になりませんでした。
やはり色合いが美しいのが、これまた食欲を誘います。

ヒメコダイのカルパッチョは、ホウボウのカルパッチョに似たところでしょうか?『酢〆』して良いかも知れませんね
こちらは皮は剥がしたほうが良いですね。(湯引きするとどうなるか??今度はやってみましょう)


今回は『蒸し』と『湯引き』を中心に料理しましたが、特にテクニックが必要ではなく簡単に出来ちゃいました。
他の魚にも適用できますね、これは

ん~美味い!!!







|

« 5漁目【20100502】転覆隊合宿2日目・・ | トップページ | 6漁目【20100505】魔女の一撃! »

釣り魚の料理」カテゴリの記事

コメント

写真だけで、ごちそうさまでした。
イトヨリ、皮がうまく引けましたね
真鯛より美味いという人もいるそうですね。

ヒメコタイ、カルパッチョもおいしそう。
ホウボウに似ていると、いろいろ楽しめそうですね。

やっぱり、釣った後の料理も、釣り人の楽しみですね

^^

投稿: マメぞー | 2010年5月 5日 (水) 16時57分

マメぞーさん


イトヨリの皮は剥がずにいただけました。

蒸したり、湯引きするだけで柔らかくなるようです。

新たに蒸し物にはまりそうです。

投稿: しんご | 2010年5月 5日 (水) 18時50分

同じく 写真でご馳走様でした♪
確かに『蒸し』と『湯引き』よさそうですね。
釣料食同源ですので、是非応用してみたいと思います。

投稿: ムッタ | 2010年5月 8日 (土) 11時36分

湯引き、蒸しだと魚の彩りも楽しむという贅沢もできます


簡単、楽チンで美味いのが良いです

投稿: しんご | 2010年5月 8日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262632/34510278

この記事へのトラックバック一覧です: 【1食目】美味く食べまっしょ!:

« 5漁目【20100502】転覆隊合宿2日目・・ | トップページ | 6漁目【20100505】魔女の一撃! »