« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月25日 (日)

不発 _| ̄|○

Imgp0358 太陽は東から射し、左の壁に影が出来ております・・・・・

日曜日の朝、7時30分。さわやかな朝であります。


三浦半島を根城にしている方はわかると思いますが、この写真の風景は大漁の獲物を満載して帰る時の進行方向であります。







しかし・・・・



ここに至るまでの写真はありません。



なぜなら!!

また、寝坊であります。

いつもの出艇地到着したのは6:30。

駐車スペースには車は満タン。

投げ釣りの竿の林・・・・

BBQグループわんさか



戦意喪失   _ノフ○ グッタリ

すでに遅しでありました。




そうです。世間はもう夏休みに突入したのですね。それも第1週目の日曜。。

出艇断念であります。



とっ言うわけで傷心のまま、半島をダラダラ北上。


来週はとある事情にて出漁不能。

冷凍コマセが家の冷蔵庫で2週間熟成することに・・・・・・スマン。嫁

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

ぇぇ゛〜!なっ無いっっ〜

引っ張りますが・・・先週のカワハギネタの続き(調理編)です。



きも〜♪キモ〜♪肝〜♪

前日の獲物であります。

Imgp0265 意外とつぶらな瞳heart01

夢まで見たキモ和え〜♪















計測してみると25センチ程Imgp0264

カワハギのアベレージサイズってどんなもんなんでしょう。


どんなキモが出てくるのかなぁ〜♪












皮剥いで、そ〜と切れ目を入れて♪

こんにちは♪



?




こんにちは?






どこですか〜♪



えっ?



無い!



どこ?



無〜い!!\(゜□゜)/

Imgp0269


ばらしても有りません
(((゜д゜;)))

キモの無い個体ってのも居るんですか〜

ここで戦意喪失

Imgp0270

本体の調理は翌日に持ち越し→チルドにポイ!


気を取り直してウミタナゴを解体

普段はウミタナゴは持って帰って来ませんが、これも『酢〆』にしてみます。

水っぽい魚なのでたっぷりの塩できっちり〆ました。

Imgp0272 いつものように寿司酢と酢の混合液で一晩お寝んね




して、翌日


カワハギは『酒蒸し』に…

Imgp0273 昆布を敷いて、カワハギ乗っけて、刻みネギ乗せて…

生姜を乗せて?げっ!生姜ない!

生姜ないのでチューブ生姜垂らしてごまかします。











15分程蒸したら出来上がり。Imgp0275

蒸し物は簡単で良いです。















Imgp0274 次は〆ウミタナゴ

ちょっと、身が締まり過ぎた感もあります。

ウミタナゴからいただきます。

ぬがっ!しょっぺっえ〜

酢〆と言うより、塩漬けになってしまいました。

塩が多すぎで、水抜きの時間が永すぎでした。

水ぽい魚はなかなか難しいでした。

長い時間水抜きするなら、砂糖で〆る方が良いかも知れません。

ではカワハギの酒蒸しは…

ん…イマイチ

臭みが残ったと言うか…イマイチ

よくよく考えれば野締めしなかった…

カワハギ、ウミタナゴの2名残念な子になっちゃいました。

かといって食べれない程、不味い訳ではないので完食

まっ、原因も解った事だし良しとしましょう。

オレのキモ〜!どこ〜! ┐(´-`)┌

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

8漁目【20100711】再復帰

現着:06:30
出艇:07:00
風向風速:0.0m→南西3.0m
うねり:0.0m〜1.0m波高:0.0m〜0.0m
気温:26℃
天候:晴れ


またまた1ヶ月ぶりの出漁であります。


前回の再発を踏まえまるまる四週間を開けての復帰です。


20100711_63615_0022

とはいえ、自分の都合に天候、海況は合わせくれる訳ではなく、午後には嵐がやって来そうな気配。

とっ言う事で午前中の撤収を目指し、7:00に出艇


うねりも波も無くスルスル〜っと漕ぎ出しました。
20100711_64910_0023


この日は何となく積載量を減らしたかったので、カッタクリマシン+魚探モジュールは装備せず。ついでにスパンカーも無しであります。

20100711_63602_0021

いつものごちゃごちゃした船上がやたら殺風景に感じます。


エサもアミエビのみ
コマセも無しです。
あとはジグだけ

最初の頃はこの装備でポイントもわからないままやっていましたが、それはそれでなんか釣れてましたからね。

それでもGPSだけは持ってきいて、3キロ沖のポイントまで直行します。

ポイントが遠ければ遠い程、GPSの威力は絶大ですねー

進路にブレがなくなるので、ポイント到達までが少ない時間で済みます。

腰痛明けで少々心配ではありましたが、30分程度で到着。


魚探がないので適当に投錨


青物が来ていれば、このポイントで引っかかって溜まっているはずですが……


水面はフラット…


アタマはクラッと…


ベラしか釣れません。

20100711_84113_0024

あとはやたら派手なハゼ類


や〜な予感であります。


出艇してもネタ無しの予感…


魚探も無いのであまり意味はないと思いつつポイントを100メートル程移動しました。


移動しても派手ハゼ類…


タナを底から1メートルぐらい上げても果敢に食ってきます。


それではと、ダメもとで底から10メートルで放置


さて、此処で今日の仕掛けタックルの確認です。


ロッド→桜魚(いわゆるピンクレンジャー)


仕掛け→胴突き二本針の使い方古し(針はネムリ系)


エサはアミエビ

確認が終わったところで本編に戻ります。







20100711_85508_0025 どお〜ん!



♪サバ♪わかし♪マグロ♪


頭の中は青物でいっぱいであります








巻きはじめれば…


走らない…?


突っ込むだけ?


ただ、やたら重いです。


黒い影が…


あっ!タモが…
忘れた!


久しぶりだとこんな忘れ物します。


しょうがないのでぶっこ抜き!


なんということでしょう〜


でかっ!20100711_85644_0026


やたらデカいカワハギでありました!


なんだかオマケに赤いのが!
残念。ウミタナゴでした。
でも何気にこっちもデカい。


どうなってるんですかねぇ〜この海は?


昨シーズン全く居場所も判らずに1尾も水揚げがなかったのに…


それにしてもデカい!

20100711_85852_0027

ペットボトルと同じぐらいです。


ネタ無しから一転!面白ネタゲットでした。
我ながらやってくれます。


20100711_95701_0030 チビ オニカサゴが出たものの後は続かず、周りに釣り船がチラホラ現れ始めたので撤収20100711_101457_0033

前回みたいに凌ぎを削るポイント争いはしたくないので。



帰りは少し吹き始めた南西風に乗って楽チン航行


上陸後も腰痛は無く無事終了

上陸11:15



久しぶりにスパンカー無しで投錨しましたが、やはり艇が風上に向かないと、アンカーロープが邪魔になりますね。


魚探が有っても無くても漁獲高が変わらんのは、悲しいかな使いこなしてないんでしょう
(つд⊂)エーン


家に着いて一通り片付けをしてから、海臭いまま国民の権利を行使しに投票所へ
塩漬けの一票を投票してきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

ネタ尽きて…

更新が無いとムッタさんにイエローカードを貰ったので、無理やりネタ引っ張り出した見ました。

ちょっと前に朝、家を出てしばらくすると

ん?


ネタ尽きて…

ラスカルの行き倒れであります。

何故だか通りかかった犬の散歩のおばあちゃんに『保健所に電話しといてね~』と言われる始末。


あんたしなさいよ~

あたしゃ今から出勤なんだから

って事で可哀想ながら放置されちゃいましたとさ。

| | コメント (6)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »