« サマーツアー2010 in ・・・・第2弾!! | トップページ | 亀? »

2010年9月 6日 (月)

10漁目【2010904】遂に来ました!

8月の最後の週末金曜日に帰国して、その翌々日の日曜日にでも出漁!なんてアタマの隅によぎっていたのですが、やはり旅疲れには勝てず、一週見送りすることに。

それでも海は気になるんで、ついチャリで偵察です。

20100905_160029_0026

ん〜リゾートですなぁ。
出張行って帰って来る所が一番リゾートしてますね。
妙な感じです。

んで、また日常に戻り、平常バタバタ業務こなしていれば、週中にムッタさんから召集が…

(サバ入ってますよ…)

殺し文句であります

最後の出漁は8月始め。

サマーツアーも終わり、やっとのことで落ち着いて『本業』に打ち込めます

土曜日の夜中・・・

準備万端!いそいそと待ち合わせ場所に到着して、艇をクルマから降ろそう…か…

がっ!

ドーリ忘れた〜   (´ρ`)ぽか~ん

三浦の山中をかっ飛ばして海と家を往復

ダメですなぁ。たまに出漁になると、手順がバラバラになって積み残しが出てしまいます。

なんとか予定一時間遅れで、出艇。

ムッタさんに行き先を訪ねれは、『2キロ先』

鈍ったカラダにはちと応えそうです。

20100904_71830_0006

予報通りほぼ無風、完全な凪。
おかげでスイスイ漕げちゃいます。

鈍ったカラダには有り難い限りです。

逗子湾に差し掛かった辺りで、漁開始。
水深10メートル付近で魚探にそれなりの反応がでています。



20100904_71852_0007
まずは久しぶりにカッタクリであります。

本格投入は今回が初めてです。

糸〜巻き巻き。糸〜巻き巻き。引い〜て引い〜て

ん〜沈黙

何だか釣れる気がしませーん。


そんな時は、カゴ+ウィリー仕掛けに即効変更

釣り方にポリシーが微塵も感じられません

そうこうしているうちに洋上を『しんごさ〜ん〜きた〜』声が海を渡って聞こえてきます。

20100904_72106_0009

うっ!今日も先越されました。

20100904_71819_0005

ウィリー付けて水深10メートルでひとまず放置

周りを見渡せばナブラも立ってます。

投擲用ジグで攻撃すれどもかすりもしませーん。



しかし・・・・・・

それは突然訪れたのであった…

ぐにょ〜ん

ガガガ…

サバ一丁!

20100904_80925_0010
久しぶりにバケツに尻尾の映像であります。

魚探に映った自分の仕掛けに群れがまとわり付くのが良く分かります。
水深10メートルが大当たりでした。

それから来るは来るは…

巻いても巻いても寄らないと思いきや、ドラックの調整なんか最近してなかったので1荷が来て全然巻けてなかったり、ウィリーにアミエビ付けて、海にポイッとしてカゴにコマセをノロノロ詰めていると、ガガガ…。
水深ゼロメートルで食ってくるし

ムッタさんにおすそ分けでもらったノンアルコール泡をプシュッッッッ・・・・

ロッドがガッボ!

サボれません!

10メートルまで落す→煽る→コマセ出る→魚寄る→釣れる→〆る→餌つける→釣れる?



しかーーーーし

ワカシ、イナダは全く来ません。

沈めてみてもサバのサイズが上がるだけ。

サバばかりも飽きたので…
(どの口が言うのって?)

根の多い辺りに移動。

アンカリングして腰を落ち着けて取り組みますが…

パッタリ来ませんね〜な〜んにも

オマケにアンカーロスト

北東風が吹いてきて流されてきましたが、コマセ余らせてもしょうがないので、カッタクリ再開。

ぐにょ〜

またサバでした。

この日は緩い北東が吹いて南に変わる予報のはずが、どんどん強くなる一方。

太平洋に低気圧なんてないし、不思議であります。

ただ、日が登って気温が上昇するにつれて陸上と海上の温度差で吹き始めた可能性はありますね。

気温が35℃を連日超えると沿岸の風予報も読み切れなくなるのかもしれませんね〜
百何十年間の記録を更新しているのですから仕方ないのでしょうか?

とは言っても、沖合い2キロを時速2キロで漕いで戻るのは辛いこと辛いこと

撤収の合図から上陸まで結局、1時間ぐらいかかりましたかね?


Averages Extremes for day :04
---------------------------------------------------
Average temperature       28.3   °C
Average windspeed         0.9  m/s
Average gustspeed         1.7  m/s
Average direction         130   °
Rainfall for month        0.0  mm
Rainfall for year         0.0  mm
-----------------------------------------------------------
Maximum rain per minute   0.0   mm on day 04 at time 00:05
Maximum temperature       35.2  °C on day 04 at time 17:09
Minimum temperature       25.5  °C on day 04 at time 05:39
Maximum windspeed         5.1  m/s  from 090°  on day 04 at time 10:31
Maximum gust speed        7.7  m/s  from 090°  on day 04 at time 10:28

久しぶりの大漁andドM漕ぎでありました。


20100904_110659_0011鎌倉材木座からの出艇でいつも違和感というか不思議な感覚になるのが、この上陸方法。


上陸後、犬の散歩のように超~浅場をカヤック引いて暫く歩くこと。他の海岸ではありえません。

今回は文章に比べて写真少ないです。

いつもは魚が捕れないので、写真を沢山撮ってるんです。

今回は魚が沢山捕れて、写真が撮れないパターンでありました。

サバは暴れるから釣った直後の写真は撮りにくいですね。

大漁の後はお捌きがが待っておりました。

20100904_164024_0013

結局9匹。ま&ごま混成

三枚におろすと27枚。何処の水産加工場ですか?ってもんです。

20100904_172359_0014

何が辛いかと言えば、小骨抜き
苦行であります。

今回は三枚におろした状態の良い三枚だけ例によって酢〆へ。今回は最初に砂糖で〆てみました。

20100904_190059_0015 残りの内半分をフードプロセッサでミンチにしてサバ・ハンバーグ

更に半分は切り身で冷凍庫へストック










20100904_194525_0017 サバハンバーグ、切り身共に毎朝の朝食又は、お弁当のおかず。

暫く我が家はサバしか出ません
Y(>_<、)Y

ちなみに『サバカルパッチョ』で根性試しをする気は出ませんでした。

|

« サマーツアー2010 in ・・・・第2弾!! | トップページ | 亀? »

出漁」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした

ゴマの大歓迎を受けたようですね
久々に大興奮だったのでは?
料理もサバづくめて
やっぱり、この時期はゴマが一番美味しいんでしょうね

ところで、風吹いてましたか
予報にないとあせりますね

^^

投稿: マメぞー | 2010年9月 7日 (火) 04時53分

シンゴさん
お疲れ様でした。
サバハンバーグ いいですね!
>砂糖で〆てみました。
あいかわらず、規制の概念にとらわれていないですねw
でお味は?

まめぞーさんから、ミーティング召集がかかっています。
9月最終週とかいかがですか?

投稿: ムッタ | 2010年9月 7日 (火) 09時53分

マメぞーさん

風向きだけ予報通りで、じきに風向きが変わりそうな予報だと判断に迷いが生じますね。

事前に調べていなければ、逆に早期撤収していたかもしれません。


ゴマは身が薄いですね。
コッテリした酢〆が作りたいものです。

転覆隊談合いつにしますかね。東京に来られる予定ありますかね。


何時も品川なんでMAXさん地元の門前仲町(東西線)辺りも良いかと…


投稿: しんご | 2010年9月 7日 (火) 12時50分

ムッタさん


前にためしてガッテンでやってました。砂糖〆

最初に砂糖で少し〆てから一度洗って、更に塩〆で水抜きしました。


酢〆も砂糖とみりんを加えて漬けてみましたよ。


仕上がりはしょっぱさは無く、酢のキツさも無く、まろやかな感じです。


転覆隊談合は月末大丈夫です。

マメぞーさんへのコメント返し参照されたし。

投稿: しんご | 2010年9月 7日 (火) 12時57分

しんごさん

さまーつあー御苦労さまでした。

帰国後の操業さすがでございます。

水深10mにイメージが毎度勝山ばっかりの私には湧きません?

それにしても最近の状況で大量は御立派でございます!

みなさん暑く無いのかな~?

投稿: maxです。 | 2010年9月 7日 (火) 20時44分

maxさん

逗子は伊豆から周ってきた青物が三浦半島で最初にぶつかる位置なので三浦、房総では比較的早く青物が来襲する海域ではと想像してます。

いつも出漁する東京湾の三浦側だとまだまだ青物は来襲せず、この釣果は出せなかったと思います。

今回水深10mでしたが、底は15mから20mの超遠浅海域です。

やっぱり、漕いでいる時は暑くて気が遠くなりますよが、
浮いている間はそれほど暑さは感じませんよ。

投稿: しんご | 2010年9月 8日 (水) 01時10分

しんごさん ご無沙汰です。

イヤー、釣ってますね~!

うらやましい限りです。

さばハンバーグ、旨そうですね。私もハンバーグが出来るくらい釣ってみたいです。

海のそばに住んでいられるのは、もっとうらやましいですよ!!

投稿: ごじゃっぺ | 2010年9月19日 (日) 10時32分

こじゃっぺさん

ご無沙汰しています

ここのところ妙に快調です。


たまたま上手く壷にハマっています。


その内長い坊主期間に入る予感もしますが…


実は釣りがしたいが為になるだけ海に近い所へ引っ越したのであります

その代わり通勤は2時間弱であります。

投稿: しんご | 2010年9月20日 (月) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262632/36578237

この記事へのトラックバック一覧です: 10漁目【2010904】遂に来ました!:

« サマーツアー2010 in ・・・・第2弾!! | トップページ | 亀? »