« シーズン終盤?えっ?もう終わり? | トップページ | 18漁目【20101121】今日はエクササイズ漕ぎ »

2010年11月16日 (火)

17漁目【20101114】オバマっ茶ヽ(゜▽、゜)ノ

20101114

現着:06:20
出艇:06:50

風向風速:北東3.0m→0.0m

うねり:0.0m〜1.0m

気温:12℃
天候:雲
日出:0614
水温:21℃
潮回:小潮
満潮:0324 58cm
干潮:1054 134cm
満潮:1649 101cm
干潮:2149 120cm
月齢:7.9
上陸:13:00
釣果:カワハギ4,ウミタナゴ2

う~痛い~(p´□`q)゜o。。

だるい~ヾ(;´Д`A

起きれん~gawk

いきなり弱音です。

日曜日の漕ぎ→月曜日の会社

はぁ~筋肉痛がぁ~impact辛い~thunder

日曜日に漕ぎ過ぎて、翌日の月曜日エラい事になっております。

ツーリングの距離としてはたかだか7キロなんでたいした事はないんでしょうが、なんせ我が艇は必死に漕いで時速7キロ、無風での巡航速度3.5ロの超低速艇。

自転車の一番重いギアで坂道登っている感じであります

鍛えかたが足りんのでしょうが、それにしても肉体的ダメージが大きすぎです。
なんだか風邪ひいてカラダがだるくて、背中が痛いのと似ております。

この日は日曜日に出艇

前日も海況は良さそうだったのですが、『カッタクリマシーン』の改造なんかをしておりました。

日の出ちょいすぎに現着

少し遅れた感がありますが、今日は長旅、慌てたところでど〜なるものでもありません。

今日の最大の目的は沖の根の定点観測

風、うねりなどの海況の条件が合わないとなかなか到達出来ない『幻の海域』であります。

昨シーズンは海況に恵まれ、何度か到達出来てそれなりに釣果も上がったのですが、今シーズンは春に数回しか到達出来ずで、オマケに釣果ゼロ。秋に入ってからは未踏


イナダが今シーズン全くダメでしたので、『此処に行けば居るんじゃない?』と言う訳で長距離爆撃敢行であります。

今回は前回懸案の『スパンカー効きすぎ→閉じてても効いて困る』問題を解決すべく、スパンカーも改造してきました。

畳まれた帆が『だらぁ〜』っと垂れて、それが風を掴んでしまうのが問題点

20101114_64551_0001元々、帆のボトムを自分の頭より高い位置にすれば良く効くだろ〜考えて帆の高さ、大きさを決めたのですが、収納に関しては、成り行き任せの適当でした

その、だらぁ〜をどう収納するか考えに考えた挙げ句。

マスト切断!
これで垂れ下がりません!
過ぎたるは不要であります。

20101114_70748_0002_2






向かえ風の北風3メーターぐらいで出艇して、やれ漕げそれ漕げして、未だ1.5キロ、GPG君は残り2キロを40分掛かると申しております。

それから1時間弱、やれ漕げそれ漕げとダラダラ漕いで、思えば遠~くに来たもんだの出艇地がどこだかわからなーい3.5キロ沖の根に到達









自分と同じぐらいの時間に出てった2馬力船が何艇かとっくに着いて良さげな位置を確保してます。

早速、『カッタクリマシーン②』を実戦に使ってみます。

楽チン楽チン♪

構想通り、バッチリです。

只、リールが超年代物なのでやたらギシギシしますが、まぁ、重石代わりでオッケーと言うことに。

更に改良するとすれば、台座のネジ止めを増やすべきぐらいですね。

ルンルン♪しながらカッタクって、ふっと近くの2馬力船をみると…

ひし形の物体がヒラヒラ舞っているpiscesではあ~りませんかぁ

もっ、もしかして…。カワハギpiscesでつか…ヽ(゜▽、゜)ノ

なんだか青物fish狙いの自分が、海パンdenimでスキー場snowに来て居るんじぁないかと思えてきました。

それでもせっせとカッタクリますが、全く反応無し。

諦めました。今シーズンのイナダは…

見事に1尾も捕れずに終わりました。

ぁああ″sweat01

しか~~~し

ジャーン!

20101113_171831_0009

構想10年(`へ´)
制作3分

世の中の常識を覆した究極のリーサルウェポン

『イカのアミエビ和え』

針に付けて…

投下~flair








ポンっ!

20101114_103529_0008

またまたオッケー

ただじゃぁ帰りませんpunch

行けます!イカ!note

20101114_100247_0007全然食います。良く食います!note

岩ハゼ、ベラ、オマケにウミタナゴ、何でも食ってきます。

餌のポテンシャルとしてはかなり高いですね。

それに安いyen138円!

今回は保険で『アミエビ和え』しましたが、イカだけでも行けそうです。



20101114_100007_0006 大きさは2センチぐらいに切ったのが針に付き易かったです

餌の付け方は折々して串刺しにするのが良さそうです。

イソメ、ゴカイみたいに縦に針を通すと餌だけ持って行かれ易いようです。










何だかかんだと色々試してみて昼も過ぎたので撤収

20101114_123444_0009




20101114_123502_0010_3またまた遥かかなたの見えない出艇地へ1時間弱漕ぎであります

帰りは少し追い風。往きに比べて時速1キロ程スピードアップshipdash

でも、沖まで出て一番怖いのは、オフショアの風typhoonが吹くこと
此処では西風。そろそろこれが吹き荒れる季節です。

来週あたりはもう吹き始めそうですね

そんな季節の狭間の凪ぎの海をのんびり漕ぎで上陸

季節の移ろいを実感した出漁でした。

20101114_132202_0011

片付け中空がにわかに騒がしいと思い見上げれば、政府専用ヘリ。

オバマくんが鎌倉滞在中beer?

ラジオが交通規制を伝えております。

R134通行止め。逗子高速入り口閉鎖

ここは逗子より南、私の家、逗子より北



ヤバいです。高速乗れないと何時家にたどり着けるわかりませーん

クルマを出して気が付いたのは、いつもよりやたら車が少ない。

R134通行止めで陸の孤島化しています。

高速入り口に着くとETC入り口の表示が《クルクル〜》end閉鎖中 に変わって行く!直前でギュンとハンドル切ってまだ開いている入り口に無理やり車線変更!


滑り込みセーフpaper

Ca3a0450


途中逗子出口はやはりガッチリ止めてます。

Ca3a0451

何とかオバマくんの車列の前に割り込めたようでした

しかし惜しかったです。
カヤック乗っけた『活魚輸送中』のクルマでオキアミ臭い手を振りながら、オバマくん車列追い抜いたのに…残念。

|

« シーズン終盤?えっ?もう終わり? | トップページ | 18漁目【20101121】今日はエクササイズ漕ぎ »

出漁」カテゴリの記事