« 14漁目【20101017】&15漁目【20101024】イナダは何処~ | トップページ | シーズン終盤?えっ?もう終わり? »

2010年11月 7日 (日)

16漁目【20101106】到達できず。

20101107

現着:07:00
出艇:08:00

風向風速:北東5.0m→8.0m→3.0m

うねり:1.0m〜2.0m

気温:15℃
天候:晴れ
日出:0604
水温:24℃
潮回:大潮
満潮:0431 162cm
干潮:1003   87cm
満潮:1533 161cm
干潮:2220   15cm
月齢:29.3
上陸:13:00
釣果:カワハギ2

土曜日の出漁であります。note

気圧配置はまずまず、期待を込めて海まで車を走らせますが、FMヨコハマで三浦の風速が5mと言っております。

到着してみれば、確かに5m吹いてますdash


この程度なら出れない訳ではないのでさっさと支度します。

20101106_74801_0001

スパンカーがイマイチだらし無く垂れ下がっております。
(これが後から意外と障害になるのであった・・・・)

沖合い3キロの根までイナダを求めて漕ぐつもりで出艇しましたが・・・・

沖へ行けば行くほど北東風が強くなりdash船足は遅くなる一方です。

GPSによる到着時間はいくら漕いでも1時間をなかなか切りません。

これからの季節、北東風が強まるのはこの海では毎度のことですが、ちとキツ過ぎです。

当然、風波によるウネリもwaveでかくなり、浜から1.5キロで断腸の思いでそれ以上進むのを断念。



まる3年この海に通っているのでかなり沖まで漕ぎますが、これは少しずつ、少しずつ海況にあわせて距離を伸ばした結果です。いきなりは危ないかも知れませんね。

基本的に土日の休みの日に出漁なので、この季節、その日に海況が良いなんてごく稀にしか有りません。

20101106_100000_0002

たいていは、この季節は北東風が房総半島の山々を越え東京湾を吹き抜けてきます。

内陸で言うとカラッ風、もしも、海でなかったら砂漠みたいな所なんでしょう。

海底も、北から南まで10キロ以上ず~と砂地で、沖に行っても1キロ漕いで水深10M、2キロ漕いで水深20Mず~と砂地です。

ちなみに沖まで漕ぎすぎれば、東京湾の船の航路に入ってしまうので、タンカーに轢かれてしまいます。(まあ、7~8キロはありますが・・)


当然、そんな海底の海なんで、なかなかお魚と出会えません。weep

秋の回遊魚の季節にイワシが、浅瀬に追い込まれるような時に釣れたりしますが、なかなか土日の出漁の時とバッチリ合うなんて確立的にあまりありませんね。





とはいえ釣りをしに来たので中途半端な沖ではありますが、パラアンカーを展開して釣りを開始しようとしますが、支度をしているうちに流されて、後方に障害物が迫ってきます。

また風上に漕いでパラアンカー展開して・・・また流されて・・・・

釣り出来ません。sad

あきらめて、障害物の風下に回りこんで、パラアンカー展開しますが、もともと中途半端な沖の不毛の砂漠な海底。仕掛けは回遊魚仕様、釣れる訳がありません。


さらにあきらめて浜に向かって漕ぎますが、北風がスパンカーにあたってどうしてもケツが風下に向いてしまいます。
あのだらしなく垂れ下がったスパンカーがyacht良く効いています。

実際、スパンカーを上げなくても効きいてしまうのでちょいと改造が必要です。

このときすでに10時過ぎ、ほとんど漕いでいただけ。


やっとこさ浜近くの水深5メートルぐらいの海域に戻りアンカーリング。

20101106_100000_0001

カッタクリ、ウィリーがダメなのが判っているので、タックルボックスをあさって根魚仕掛けに交換してみました。

なんせ、イナダ、ワカシと思って来ているので餌もアミエビscorpiusしかありません。

ウネリの中で仕掛け垂らしますが、反応ゼロ。

アミエビ溶けてなくなってます。

20101106_100000_0003 まったく、”な~にやってんだろ”と波に揺れてぼ~としてますが、竿はまったくピクリともせず。でも餌は消えてなくなっています。

もしやと思い、アミエビの頭と尻尾を取って比較的硬い部分のみ残して、誘って見れば・・・










アタリ!heart04

20101106_100000_0004

小さいですが、何とかボウズ回避できました。


カヤックで初めて釣ろうと思ってつれました。

この海にもいるんですね。こういう海況だったんでタマタマ流れ着いた先にいました。


只、難しいです、アミエビだと。あっと言う間に餌消えてます。アタリなんかまったく判りません。

浜から、昼の時報のチャイムが流れてきて、気がつけば12時。撤収時間になりました。

風もとまりウネリも収まったのでチョッとお遊びをして見ます。





20101106_100000_0005 先日の転覆隊動力船釣行時に試したマウスdogであります。

カヤックだと速度がでないのでマウスを引いても、パシャパシャ波立たないのでちょいと改造してみました。

何?これ?

そうです。ペットボトルの底をつけただけです。ホッパーみたいなものですね。

引いてみるとなかなかどうしてカヤックのスピードでもいい具合にパシャパシャします。

ペットボトルを下たから見るといい具合に椀形しているのです。


来シーズンに実戦配備です。


そんなお遊びをして13:00無事上陸。


風が収まれば良い海です。しかし釣れん・・・・





そして・・・・


20101107_02321_0005 チョッと変わった酢の物にしてみました。

身は浅く酢〆し薄造り。

肝は合わせ酢(酢〆で使った酢にしょうゆ、出汁などを合わせてひと煮立ちさせた酢)と一緒にすり潰してペースト状

合わせて盛ったら出来上がり。

書けば数行ですが、工程が多くてかなり面倒ですねこれは。でもかなり美味いgood




次回も沖を目指すぞ!shipdash
(まだ、青物を諦め切れてません( ゚д゚))

|

« 14漁目【20101017】&15漁目【20101024】イナダは何処~ | トップページ | シーズン終盤?えっ?もう終わり? »

出漁」カテゴリの記事